産廃収集運搬業の講習会とは

産業廃棄物収集運搬業の許可を取得する際の要件の一つに、講習会を受講し修了証を得る必要があります。これは、廃棄物処理法で産業廃棄物処理業の許可申請者の能力の基準が定められており、申請者は的確に事業を行うに足りる知識及び技能を有することが必要と規定されています。

 

講習会は誰か受講するのか?

受講資格は特にありませんので、どなたでも受講することができます。
ただし、業の許可申請を行おうとする場合、次の(1)または(2)の方の講習会修了証が必要となります。

(1) 許可申請者が法人の場合:法人の代表者・その業務を行う役員または業を行おうとする区域にある事業場の代表者

(2) 許可申請者が個人の場合:申請者または業を行おうとする区域にある事業場の代表者

 

法人 取締役or事業所代表者
個人 事業所代表者

 

修了証の有効期限

新規許可 5年間
更新許可 2年間

新規の場合、修了証の有効期限は5年間ですのでその間であれば新規許可申請ができます。産廃収集運搬業の許可期限も5年間となります。更新には再度講習会を受講する必要があり、更新許可修了証の有効期限は2年間となりますので、更新をする予定の方はお早めに更新許可講習会の予定を立てましょう。

 

講習会の費用

インターネット申込み 29,900円
郵送による申込み 30,400円

 

講習会の申込方法

・インターネットまたは郵送での申込

・郵送の場合には最寄りの都道府県産業廃棄物協会(一部保全協会等)から手引きを取り寄せることができます。※Web申込みの方は、「受講の手引き」は不要

・産廃収集運搬の講習会の開催日時や空き状況はこちらから確認できます

 

講習会の日程

・朝~夕方まで2日間の講義と、2日目の最後に修了試験があります

・再試験は2回まで受験可能

 

 

千葉県で産廃収集運搬業の講習会を受ける場合

千葉県で産廃収集運搬業の許可を取りたい場合であっても、指定講習会であれば他の都道府県で開催されている講習会を受けても問題ありません。千葉県での受講を希望する際にはお早めに開催日程や空き状況を確認したほうがいいでしょう。また、キャンセル待ちはできません。

千葉県の講習会は、千葉県自治会館で年に数回行われています。